大阪の雀荘の場代を解説Ⅴ

HEAVENにも大仏が居ます。

兄「富井副部長みたいなリアクションすんなし」
兄「靖子が目指す方向性が俺にはわからない」
力を入れてツモった待望の一発目のツモは・・・
切る牌を書きます。

という企画をブログに書きました。

和了率 24.26%

チートイのイーシャンテンを維持する。

そういや、あがってないし、あがりたいなDASH!
こんなの和了れなくていいから、ケイテン流局だけを
目指す手です。

麻雀プロになりたいと思っている方は、必見ですよ!
上家が1打目に切ってる9sをチーして東をポン。

謙虚に生きろ。

うちの 基本は 待たせないなんだが
慎重になりすぎる傾向があるようだ

なんで負けとか妙に多いんですよ(・・;)トホホ
面前派(笑)
上家からリーチが入ったところ。

妹「九段のプレイヤーの中でも安牌見落とし率に関しては私が
一番なんじゃないかと思えてきました……」
星先鋒戦
ほとんど流局なんです。

えっ
各項目の違いをはっきりさせるため大袈裟に分類しておきます。

嶺上牌で和了れなければ当然ツモ切る。

泣くな”真央ちゃん”
また、なってきているので、バックアップなどもしなればなりません。

親孝行なんてしたことないから少しでも母に恩返ししたい・・・今はそういう気持ちです。

ちょっと前のめりに行きたいところ。

メンバーとすれば 有り難い お客です。

兄「うーん……」
一般的に考えられてる「ディベート」のイメージとは全く違って、
重要性が書かれています。

なんと来店して卓に座って
対面リーチしちゃってんだもんw
ヤオチュー麻雀(無料ゲーム)

5sとか持っていれば二度受けで切りますが。

( ̄_ ̄i)ムムム・・・
いつ書くのかは未定ですが、示していく予定です。

?多少放縦率を上げてもいいから和了率をあげる
それにお兄ちゃんとの兄妹会話形式に変更しました」
フリー麻雀屋では大体のお客が ビックリしますね
麻雀界の情報を伝える新時代マガジン「麻雀界」
東大式麻雀トップを取る考え方

親からリーチ。

これじゃリーチいけないな。

そうなんですね、私らは 当然ですが
お客たちは 心得ているんです。

特にシヨウシャンク、よかったですね~。

ため踏ん張りました!
チートイドラ3のイーシャンテン。

注目プロオンナ編
段位/級位  : 1級
ここは2,900の変則3面待ちで十分です」
途中4ソウを引いたりしながら、結局、聴牌できず、
ツモアガリで終わりでした。

兄「バレバレな嘘をつくな」
だから發切れないって言ったじゃないですかー
彼が 語り始めたとたん 今度は人まで 出てきたんですよ
兄「オタ風の北をポン……?靖子、この
気持ちもわかる?」
一応小さ目の部屋にセットの場合には、事前予約願います。
趣味
おもしろそうですね。

正義(以下兄)「ふーむ、さてこれをどう読むか」
これは鳴いた方が速そうで、和了りやすそうです。

白は一応ポンしとくか。

? ? ?  『アレッ 人が歩いてないですよ』

テンパイする前に1pなくなるかもしれない。

それはやっぱりなさが原因なんじゃないかと思います。

この和了りがなかったら完全に雀荘の
魔術師始めた新参の方の中には
たばこ増税・断固反対! なんて 運動があるんですよ。

おすすめ記事

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中